TRAVEL & MUSIC

旅先で音楽を聴こう!

忘れられない旅の思い出はありますか?
音楽に震えるほど感動したことありませんか?
ふとした風景に出会った時に、
過去に体験した素晴らしい音楽が自然と心の中で流れ始めたことはありませんか?

出会いに満ちた旅の素晴らしさを、音楽が秘めた素敵な奇跡を、沢山の人と共有したいと願います。

湯布院「旅する音楽」とは、旅先で音楽を聴こう!
「旅 + 音楽 = 新たな体験」

"旅する音楽" とは、旅先でふと訪れる余白と余韻、その宝物のような豊かな時間の中で、
100年色褪せない一生涯の音楽と出会うこと。
ひいては、暮らしを豊かにしてくれる、「学び」や「気付き」を秘めたホンモノに触れる体験そのものです。

豊かな自然に抱かれた湯布院で、日常の喧噪から離れ、時間や空間、
或いは人と人の繋がりを改めて感じる対話などなど、目には見えない価値にこそ心を注ぎ、
本物だけが発する小さくも淀みない輝きに目を凝らし、
そして湯布院の深い深い静寂の中で、100年色褪せない素晴らしい音楽に耳を澄ます時、
参加頂いた方々は、体験したことのない感覚と悦びに、きっとは包まれるでしょう。
贅沢なる余白と余韻に満ちた、旅先のとある豊かな一日の提案。

それが "旅する音楽" です。

これまで大小22回に渡り開催してきた湯布院「旅する音楽」、
今後は旅先で暮らす人とそこを訪れる人、発信者と受信者が様々な立場を越えて
「音楽を始めたとした暮らしを彩る文化の楽しさと必要性」を共有して行くことを目指します。

いつしか沢山の方々の心の中に「音楽のある風景」が広がることを願って。

ぜひ素晴らしい音の旅にお出掛け下さい。

【 過去の出演アーティスト様 】 ■ 青葉市子 ■ 赤い靴 ■ アン・サリー ■ 大橋トリオ ■ 沖仁 ■ 空気公団 ■ 小池龍平 ■ 高鈴 ■ 児玉奈央 ■ コトリンゴ ■ CINEMA dub MONKS ■ Chocolat & Akito ■ タテタカコ ■ 次松大助 ■ 寺尾紗穂 ■ Nabowa ■ bird ■ 畠山美由紀 ■ 浜田真理子 ■ 原田知世 & 伊藤ゴロー ■ Port of Notes ■ 比屋定篤子 & 笹子重治 ■ ビューティフルハミングバード ■ 羊毛とおはな

CREEKS

cafe&gallery CREEKS.(カフェ&ギャラリー クリークス) http://creeks.jp
湯布院「旅する音楽」のコーディネーター/源流となるお店。ここから静かに「音楽の旅」が始まりました。

artegio(由布院 アルテジオ)

artegio(由布院 アルテジオ) http://www.artegio.com
音のミュージアムとして産声をあげた前衛美術館。
CREEKS.からアルテジオへ繋がり「旅する音楽」がより魅力溢れるものになりました。

旅する音楽公式Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/Tabisuru.Ongaku

Travel & Music

MEETS CAFE LA RUCHE

cafe la rucheでの過去の出演アーティスト

羊毛とおはな

千葉はな(Vo.)と市川和則(Gt.)によるアコースティックデュオ。
2007年のデビュー以来"オトナからコドモまで"楽しめるライブは全国で話題に。
2009年にNTT docomoのCMソング、2010年にはNHK「みんなのうた」、映画「さんかく」主題歌、2011年7月にはアニメ「異国迷路のクロワーゼ」OPソングに起用されるなど、音楽業界だけではなく各方面からも注目を集める彼らの音楽はまさしく唯一無二の世界。

Nabowa

京都を拠点に活動している 4人組インストゥルメンタル・バンド、Nabowa(ナボワ)。 現在までに3枚のアルバム、数枚のミニアルバム、シングル、アナログ盤をリリース。 2010年5月発売のセカンド・アルバム『Nabowa』ではツアーで鍛えられた演奏とノスタルジアをおぼえるNabowaオリジナルの世界観が見事に交差し、各方面より大きな反響を得た。 リリース後には「FUJI ROCK FESTIVAL '10」をはじめ大型フェスに多数出演、ライブバンドとしても高い評価を得ている。 2011年4月にはシングル『SUN』を発表、夏には2年連続となる「FUJI ROCK FESTIVAL '11」に出演、 2011年9月には、数人のシンガーを迎えた非インストゥルメンタル・アルバム『DUO』、 2012年3月14日には初のDVD『ナボワのライブ』を発表。 2012年9月12日、2年振りとなる待望のサード・フルアルバム『Sen』を発表し、「朝霧JAM2012」にも出演。 そして、2013年1月9日、初となるライブアルバム『20120707』を発表。

メンバー: 山本啓(ヴァイオリン)、景山奏(ギター)、堀川達(ベース)、川上優(ドラム/パーカッション)

次末大助

1999年「ザ・マイスティース」のボーカルとしてミュージシャンのキャリアをスタート。 5枚のフルアルバムと2枚のミニアルバム、6枚のシング ル、2枚のライブDVDをリリース。 フジロック、サマーソニック、カウントダウンジャパン等多くのフェスティバルへも出演。 ミュージシャン活動以 外でも音楽誌、ファッション誌でのコラム連載等で多彩な才能を発揮。
「ザ・マイスティース」結成10年目を迎えた2009年4月、多くのファンに 惜しまれつつも解散を発表。 シンガーソングライターとしての新たなキャリアをスタートし、1stアルバム『Animationfor oink, oink!』をリリース。 現在は独特のピアノ弾き語りスタイルで、日本全国でライブを行っている。 2013年1月23日、3年振りとなるアルバム『Ballade for Night Zoo』をリリース。

ビューティフルハミングバード

2002年、小池光子と田畑伸明で結成。 2003年にリリースしたアルバム「ビューティフルハミングバード」がロングセールスを記録、稀有な世界観と表現力が高く評価される。 2006年、鈴木惣一朗プロデュースでメジャーデビュー。 一方で、小池が数多くのCMや作品に参加、「誰もが声を聴いたことがあるボーカリスト」となる。
近年、通常のライブ活動の他、完全生音の室内楽スタイルによる「耳をすまそうコンサート」や、子育て中のお父さん・お母さんも親子で楽しめる「絵本のよみきかせLIVE」を始動。また、坂本龍一氏主宰の『にほんのうたキャラバン』での童謡コンサートにも積極的に参加しており、全ての人に音楽の幸せを届けるべく活動中。2011年10月19日にはオリジナルアルバムとしては4年ぶりとなるニューアルバム「HORIZON」をリリース、全19公演に及ぶツアーを実施した。

bird

グルーヴィな歌声と独創性に満ちた楽曲で、ジャンルを選ばず音楽ファンを魅了するシンガー&ソング・ライター。大沢伸一/MONDO GROSSO主宰レーベルより「SOULS」で1999年デビュー、1stアルバム「bird」は70万枚突破。ゴールドディスク大賞新人賞獲得。


シミー&サカナ(清水ひろたかろ&細海魚)

清水ひろたか

愛称はshimmy。ギタリスト、ベーシスト。
89年から音楽活動を始め、オノ・ヨーコ、坂本龍一、Salyu、デヴィド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノンなど国内外のアーティストのレコーディング、ライブに参加。2003年から、コーネリアス、くるり等のレコーディングやライブで 知られるドラマー、あらきゆうこのプロジェクトMI-GUのアルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフラン、アイスランドといった海外でもライブを行い、ショーン・レノンが主催するキメラ・ミュージックからもベスト・アルバム『Choose The Light』をリリース。2006年からコーネリアスのTHE CORNELIUS GROUPにベーシスト、ギタリストとして参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのYoko Ono PLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』、2013年『 TAKE ME TO THE LAND OF HELL』にギタリストとして参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1stアルバム『Salt on Sea Glass』をキメラ・ミュージックよりリリース。同作には、デヴィッド・バーンやウィルコのネルス・クライン、コーネリアスがゲスト参加したことでも大きな話題を集める。
2012年には、Mike Wattと共作し63曲入りの問題作『Spielgusher』を制作し、加えてMike Watt、Nels Cline、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、Brother's Sister's Daughterの1stアルバムも完成間近。
そして"清水ひろたか"名義としては実に12年ぶりとなるニューアルバム『3579』を2013年4月24日Rallye Labelよりリリース。

細海魚(ほそみさかな)

繭(Maju)、neina、hosomiなどの名義でも活動中。有機的な繊細さに満ちたそのサウンドは内外問わずファンも多く、とくに国内のアーティストやミュージシャンからは唯一無二の音楽観によって絶大な信頼を得ており、新居昭乃、ミナクマリ、AZUMA HITOMIのプロデュースや、HEATWAVE、山口洋、清水ひろたかとのコラボレーションなどキーボーディスト・アレンジャー・プロデューサーとして多彩な活動を続けている。豪EXTREMEや独Mille Plateauxより多数のリリースがある。近年はb-flower八野英史とのグループ、Livingstone Daisyのアルバム「33 Minutes BeforeThe Light」のリリースや、坂本龍一主宰のKizunaworldへの参加、2013年11月には新居昭乃がプロデュースするPure HeartLabelより、ニューアルバム『とこしえ』を発売するなど、国内での自身の表現活動を加速している。